映像のまち推進課からロケ情報や映画公開情報などをお知らせ。

『ENCOUNT』に当課関連記事が掲載されました!

ぜひご覧ください!

 
栃木県の南西部に位置する足利市。かつては織物産業で名を馳せ、その高い品質は
「徒然草」にも描かれるほどだったが、ここ数年は映像産業に注力。
「映像のまち 足利」として、さまざまな映画、ドラマなどの撮影を誘致することに成功し、
2019年にはスクランブル交差点を模したオープンセットまで誕生した。
「海と砂漠以外はなんでもある」という足利市の映像産業の裏側を、
「映像のまち推進課」に聞いた。
 
続きは...下記をクリック!
『ENCOUNT』特集記事  「町全体をスタジオに」 ロケ地として注目の栃木県足利市、映像産業の裏側に迫る

 

  • 一覧に戻る