映像のまち推進課からロケ情報や映画公開情報などをお知らせ。

【市内ロケ】映画『ザ・ファブル』公開!


誰も殺さず、救えるかー。
映画『ザ・ファブル』
©︎2019「ザ・ファブル」製作委員会
 
<公開日>
2019年6月21日(金)より全国ロードショー
 
<ストーリー>
どんな相手でも6秒以内に殺すー
“ファブル(寓話)”と呼ばれる謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会では誰もが「伝説」と恐れる存在だった。
仕事をこなし続ける彼に、ある指令を与える。
「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」
ボスには絶対服従の彼は“佐藤アキラ”という偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹のフリをして大阪の街へ。
毎日ヒマをもてあまし飲み歩くヨウコとは対照的に、ボスからもらったインコを大事に育てたり、アルバイトをしてみたり。
「プロの普通」を目指し精進する日々だったが、周囲はアキラを放ってはおかない。
実はある過去を持つミサキが、拉致されてしまったのだ。
ヨウコと共にミサキの救出に向かうアキラ。
そこに「絶対に殺してはいけない」というボスの鉄の指令が立ちふさがった時、アキラは自分のこの並外れた能力が初めて「人を救うこと」に使えるのではないかと気付き始める。
果たしてアキラは「殺さず」の指令を守り通せるのか?
そして平和な毎日は戻ってくるのか……!?
 
<キャスト>
岡田准一
木村文乃 山本美月
安田顕
佐藤浩市 ほか
 
<監督>
江口カン(映画『ガチ星』ほか)
 
<原作>
南勝久「ザ・ファブル」(講談社「ヤングマガジン」)
 
<ロケ地>
生涯学習センター周辺交差点
 

  • 一覧に戻る