映像のまち推進課からロケ情報や映画公開情報などをお知らせ。

映画『太陽の子』 2021年8月6日公開! 


©ELEVEN ARTS Studios / 2021「太陽の子」フィルムパートナーズ
 
予告動画 映画『太陽の子』
 
“日本の原爆開発”を背景に、若者たちの決意と揺れる想いを描く300日の青春グラフィティ。
極秘任務に携わる科学者の兄・修(柳楽優弥)の苦悩と選択。
そして戦地で心に傷を負った軍人の弟・裕之(三浦春馬)、2人がほのかな想いを寄せる幼なじみの世津(有村架純)ーー。
太平洋戦争末期に存在した「F研究」と呼ばれる“日本の原爆開発”。
その事実を基に、時代に翻弄されながら全力で駆け抜けた若者たちの、等身大の姿を描いた青春群像物語。
脇を固めるのは田中裕子、國村隼、イッセー尾形、山本晋也など国際色豊かな豪華俳優のほか海を越えピーター・ストーメアも参加。
脚本・監督は「青天を衝け」など多くの人気作を手がける名手・黒崎博。彼が10年間大切に温め続けたこの企画に共鳴し、
音楽にアカデミー賞®️5部門ノミネートの『愛を読むひと』のニコ・ミューリー、
サウンドデザインに『アリー/スター誕生』のマット・ヴォウレスと、ハリウッドの第一線で活躍するスタッフが続々と集結。
豪華キャスト・スタッフで贈る今夏最注目の日米ビッグプロジェクトが遂に公開。
 
【作品概要】
公開日:2021年8月6日(金)
監督:黒崎博
脚本:黒崎博
出演:柳楽優弥、有村架純、三浦春馬、イッセー尾形、山本晋也、國村隼、田中裕子、ピーター・ストーメア、三浦誠己、宇野祥平、
   尾上寛之、渡辺大知、葉山奨之、奥野瑛太、土居志央梨、國村隼、田中裕子
音楽:ニコ・ミューリー
サウンドディレクター:マット・ヴォウレス
企画:NHK / ELEVEN ARTS Studios
配給:イオンエンターテイメント
ロケ地:トチセン

  • 一覧に戻る