映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

H28.1.14「仕込み」

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
 
本年もよろしくお願いいたします!
 
 
 
さて、新年明けてからも連日ロケハンは行われているところではありますが、本年1発目の撮影(映画とドラマの2作品)は今週の日曜にございます。
 
映画の方は作品自体のクランクイン【撮影初日】となっており、本日から美術部や大道具が仕込み【撮影の為の事前準備】を行っています。
 
監督のイメージした空間を再現するために、少し飾ればいいところもあれば、何もないところにイチから作り上げることもあります。
 
この作業は、スタッフさん達のこだわりとリアル感に毎回感動してしまいます。
 
 
 
まだまだ完成前の作業途中ですが、たった一日でここまで仕込みます!
 
 
教室(before)

何もない空き教室が
 
 
 
教室(after)

生活感のあるクラスに
 
 
 
 
家庭科室(before)

キッチン台は備わっているので
 
 
 
家庭科室(after)

調理器具等を装飾して
 
 
 
保健室(before)

空の保健室はどうなるかというと
 
 
 
保健室(after)

広かった部屋の半分をパネルで仕切り、保健室にありそうな備品でとにかく飾ります。
 
 
 
もう半分(裏側)はこのようになっています。

 
 
クランクインまでに仕上げるため、これから毎日遅くまで突貫工事です。
 
この作業を大人数ではなく、美術部と大道具併せて10人程度で作ってしまうなんて本当にすごいですよね。。。
 
無事にクランクインできるよう、微力ながら協力させて頂きます!
 
 
 
他にもたくさんの方が色んな場面で活躍しているので、今後少しずつ紹介していければ!なんて思ったりもしています。

 
 
【追記】
関連記事は下記よりご覧ください!
H28.1.17①「クランクイン」
H28.1.19「撮影現場」
H28.1.20「雪」

  • 一覧に戻る