映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

映像のまち推進課的みどころ~『金メダル男』①~


ウッチャンナンチャンの内村光良さん監督の映画『金メダル男』。
日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」でもたびたび取り上げられていますね。
 
10月22日公開予定です。
足利での撮影は、昨年の10月下旬と11月下旬に計5日間行われました。
ロケ地は、おなじみの旧足利西高校、コワダカメラ、足利市民プラザ、足利市硬式野球場脇、そして特別に坂西中学校をお借りすることができました。
予告編では100m走・部活勧誘・剣道で坂西中、テニス・卓球・ダンスで西高が確認できます。
(予告編は映画公式サイトからご覧になれます)
 
西高・坂西中の撮影には、多くの皆さんにエキストラで参加していただきました。
内村さんも知念さんも非常に穏やかで気さくな人柄。エキストラの方々もとても貴重ないい経験ができたのではないでしょうか。
 
当課では、作品ごとに随時エキストラを募集しています。またメルマガやSNSで関連情報を提供していますので、興味のある方はぜひチェックを!
 
映画公式サイト:http://kinmedao.com/index.html
当課SNSアカウント:http://www.ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?
 

  • 一覧に戻る