映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

H28.1.20「雪」

月曜も撮影日でしたが都内は降雪の影響で首都高規制、足利は全く影響はなかったのですが、都内発の車両は下道で5時間以上かけて現場まで来ました。
 
日没までに撮らないといけないシーンばかりだった為、月曜は予定されていた半分以上のシーンを飛ばし、予定日であった本日に撮影変更となりました。
 
 
そんな本日、足利は早朝から雪が降っております。。。

 
また別日に延期するのかと心配されましたが、つくりデイ【照明を当て昼間のように見せること】で撮影することに。




時間・場所関係なく照明部は、シーンで必要な光を創りだします。そのこだわりと準備はすごいもので、撮影中セッティングに時間が掛かり、照明スタンバイ待ちなんてこともよくあります。
 
私たちには何を微調整しているのか分からないほど繊細な作業で、このこだわりが作品をより素晴らしいものに仕上げるそうです。
 
本日のケータリング

カレーor中華丼でした(写真はハーフ&ハーフ)。
 
なんとか本日予定日も使い、今後のスケジュールに支障ない形で足利パートの撮影が終了しました。
 
まだ本作品は始まったばかり。残りの撮影が順調に進むことを願っております!
 
それでは情報解禁までお楽しみに!

  • 一覧に戻る