エキストラなど足利市民が参加できる募集情報満載。

映画『サイレント・トーキョー And so this is Xmas』エキストラ大募集!


『SP 野望篇/革命篇』、『オズランド』、「コールドケース」シリーズを手懸ける波多野貴文監督最新作!
 
聖なる夜に起きた未曾有の大事件、標的は“東京”
ジョン・レノンの名曲にインスパイアされた傑作小説をオールスターキャストで実写映画化!
 
 
映画『サイレント・トーキョー And so this is Xmas』エキストラ大募集!
 
©︎2020 Silent Tokyo Film Partners
 
 
市内では巨大オープンセットにて、本作のメインシーンであるクリスマスイブの渋谷を再現した撮影が行われます!
前代未聞の最大1500名エキストラ大募集!!
「混乱する渋谷」を体験しに、ぜひぜひご応募をお待ちしております!
 
 
【作品概要】
<作品名>
映画『サイレント・トーキョー And so this is Xmas』(2020年冬全国ロードショー)
<出演>
佐藤浩市 石田ゆり子 西島秀俊 / 中村倫也 広瀬アリス 井之脇海 勝地涼 ほか
<原作>
秦建日子「サイレント・トーキョー And so this is Xmas」(河出文庫刊)
<スタッフ>
監督:波多野貴文
脚本:山浦雅大
<制作会社>
株式会社ロボット
 
 
【募集概要】
<日にち>
11月20日(水)〜27日(水)、12月6日(金)〜11日(水)
<対象>
10代〜70代の男女:各日1500名
<役柄>
クリスマスイブの渋谷に来た人々
<持ちもの>
※季節設定は冬(12月24日)です
男性/渋谷っぽい私服、バッグ
女性/渋谷っぽい洋服、バッグ
共通/着ぐるみ歓迎
<謝礼>
記念品をご用意しております
<その他>
専用の駐車場がございますので、お車でのご参加歓迎です
 
【お申し込み方法】
注意事項等をよく確認の上、下記の専用フォームからお申し込みください。
「波多野組最新作エキストラ応募フォーム」
 
<未成年の方>
・15歳(中学3年生)以下の方は保護者(親権者または後見人)の同意と付き添いが必要です
 ※「親子の方」応募フォームよりご応募ください。
・15歳(高校1年生以上)〜19歳の方は保護者の同意が必要です(付き添いは必須ではありません)
 ※「15歳(高校1年生以上)〜19歳の方」応募フォームよりご応募ください
・中学生以下の義務教育を休んでの参加は認められませんのでご了承ください
 
 
【エキストラ募集に関するお問い合せ先】
<波多野貴文監督最新作エキストラ担当>
メールアドレス:hatano2019@movies.robot.co.jp
 
お問い合わせは上記アドレスにて受け付けております。
関係各所へのお電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

 
※携帯メールを使用される方は「@movies.robot.co.jp」のドメイン解除をお願いいたします。
※お問い合わせの際にお送りいただいた個人情報は「お問い合わせへの回答」以外の目的に使用することはありません。
 

  • 一覧に戻る