映像のまち推進課からロケ情報や映画公開情報などをお知らせ。

【市内ロケ】ドラマL『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』放送中!

ドラマL『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』
私立恵比寿中学結成10周年記念!!
エビ中6人が
「神曲」を生み出す女子高生を熱演!
楽曲は川谷絵音が完全プロデュース♪
私立恵比寿中学×川谷絵音
いまだかつてない、ドラマとリアルが交錯する
新感覚の音楽ドラマが4月スタート!

©ABC TV
第1話予告 第2話予告 第3話予告 第4話予告
見逃した方はコチラ
 
作品概要
■タイトル
ドラマL『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』朝日放送テレビ
 
■放送日時
テレビ朝日(関東)2019年4月6日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時30分~
 
ABCテレビ(関西)2019年4月7日(日)スタート
毎週日曜 よる11時35分~
 
※ほか地域でも放送予定
 
■キャスト
柏木ひなた(私立恵比寿中学) 安本彩花(私立恵比寿中学) 小林歌穂(私立恵比寿中学)
中山莉子(私立恵比寿中学) 真山りか(私立恵比寿中学) 星名美怜(私立恵比寿中学)
板垣瑞生(M!LK)
喜多乃愛 工藤美桜 泉はる
川谷絵音(ゲスの極み乙女。)
デビット伊東 永野 渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)
 
■演出
大谷健太郎 安見悟朗 酒見顕守
 
■あらすじ
「音楽には、たくさんの“神”がいるー。」
高校2年生の十倉凛(柏木ひなた)の夢は、音楽で“神”になること。川谷絵音、岡崎体育、米津玄師ら、傷ついた心を癒し震えるような感動を人々に与える音楽クリエイターは、凛にとって“神”そのものだ。
残念ながら凛にギターの素質はなく、せっかく入った軽音楽部も一年で退部。だが、今の時代、音楽を作るのに楽器は必ずしも重要なスキルではない。凛は「オリジナリティーとエネルギーさえあれば音楽は作れる」という音楽アプリの“謳い文句”に勇気を得て、デスクトップミュージック(DTM)を使って、鼻歌レベルの音楽をいかに仕上げるか、日々奮闘している。
 
そんな凛を「ひねくれ者」と評しながらも、良き理解者として励ますのは親友の大宮やえ子(安本彩花)。事実、ヒャダインと自分を重ねるなど独自の感性を持つ凛は、クラスでユニークな存在だった。だが、完全に我が道を突っ走るというわけでもなく、気になる男子もいれば、気障りな女子もいる。その一人が、華やかさで女子生徒のヒエラルキーのトップに立ち、気になる男子・澤田正樹(板垣瑞生)とも親しくしているダンス部の橘梓(真山りか)。また、凛とは対照的に軽音楽部で活躍し、10代最高峰の音楽フェスで最終選考にまで進んでいる藤原ルミ(星名美怜)も、凛の心に影を落としていた。そんな凛をクラスいちの変わり者で秀才の笠原遥(小林歌穂)が、なぜか怪しく観察しているのだが…。
 
ある日、凛は校外で二人きりでいる正樹と梓を目撃する。思わず追いかける凛。しかし、雑踏の中で人と衝突。謝ろうと立ち止まると、それはなんと人気モデルの永莉テイラー(中山莉子)だった!
結局、テイラーのマネージャーに叱られ、正樹たちを見失ってしまった凛は、澱のように溜まっていく鬱屈した気分を音楽で晴らそうと、自宅に戻り曲作りに没頭。するとその翌日、なんと凛は正樹からルミが出演するフェスの最終公開審査に誘われる!さらに、正樹はなぜか凛が作曲中のメロディーを口ずさみ、凛は不思議な運命にトキメキを抑えられない。
ところが、凛がウキウキと出かけた最終選考会で大事件が勃発!凛はどん底へと突き落とされる…!?
 
■ロケ地
旧足利西高校
 

  • 一覧に戻る