映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

H28.6.20「撮影二本立て」


暑い日が続いております。
熱中症には十分気をつけてくださいね。
 
さて、週末の土日は市内で2作品の撮影が行われました。
 
まずは足利まち映画『夢色の川』
18日(土)にクランクインし、2日に渡って「起」パートの撮影が行われました。
オーディションによって選出された役者をはじめとするたくさんの市民の方が参加している作品です。

もちろん撮影地もすべて市内です。
当日はNHKと栃木テレビの取材も入りましたが、終始和やかの雰囲気の中撮影が行われました。

足利まち映画『夢色の川』は今後も年間を通して撮影が行われていく予定です。
随時情報を発信していきますのでチェックしてくださいね!
 
 
続いてはドラマの撮影です。
こちらも土・日と多数のエキストラの方々にご協力いただきました。
 
土曜日の設定は公園で遊ぶ子どもたちのシーン
早朝から多数のお子様に参加いただきました。

暑さの厳しい日でしたが体調を崩された方もなく、撮影も無事に終了を迎えました。
朝早くから暑い中、ご協力ありがとうございました!
 
日曜日は市内の小学校をお借りしました。
設定は1学期の終業式です。
この日は在校している生徒約120人にエキストラとして参加いただきました。

普段はお休みの日ではありますが皆さんがとても元気よく、いいシーンになっていると思います。
放送が楽しみですね!
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
 
放送日など、具体的な情報が解禁されましたらまたお知らせします。
また随時エキストラ等の募集を当HPで行っております。
興味のある方は是非一度ご参加ください!

  • 一覧に戻る