撮影支援に関する手順や申請書について説明します。

★★撮影支援手順について【ご一読ください!】

★緊急事態宣言解除になりましたが、当面の間、継続いたします★
    業界ガイドラインの遵守
    足利市内での撮影に関する誓約書「新型コロナウイルス感染症対策チェックシート」(別紙)の内容の遵守
    
上記2項目を遵守いただければ、撮影支援を行います。ご理解の程よろしくお願いいたします。
 
 
★当面の間、新型コロナウイルス感染防止のため、
スタッフの皆さまにはロケハン・撮影時において
【マスクの着用】【手指消毒】【検温】の徹底をお願いできればと存じます★
ご協力をお願いいたします!

 
 
①支援依頼
 まずは下記連絡先まで、ご連絡ください。また企画書等もあれば併せてお送りください。
 
  公益財団法人 足利市みどりと文化・スポーツ財団
   総務課 撮影支援室
 326-0051 栃木県足利市大橋町1丁目2007−3
FUKAI SQUARA GARDE 足利(足利市民体育館)
 TEL:080-7102-8126
 MAIL:ashikaga.film@watv.ne.jp

 
 
 
②依頼内容の確認
 お問い合わせ内容の詳細を確認させて頂きます。
 
 
 
③ロケハン
 必要に応じてロケ情報の提供、撮影施設との調整、ロケハン等協力いたします。
 
 
 
④撮影支援依頼書の提出
 撮影することが決まりましたら、【撮影支援申請書】(下記、関連ファイルより)をご提出ください。
 
 
 
⑤撮影
 撮影には必要に応じて当課職員が立ち会います。
 
 
 
⑥広報
 撮影終了後、広報・宣伝などの協力を行います。
 また、エンドクレジットの掲載協力をお願いいたします。

  • 一覧に戻る