エキストラなど足利市民が参加できる募集情報満載。

「第4回あしかが映像まつり」U-25STAFF大募集!


2018年、足利市内会場で開催される「第4回あしかが映像まつり」のU-25(高校生~25歳)STAFFを募集します!
映画を観る・知る・作るにちょっとでも興味がある人、イベント企画・運営に携わりたいなあと思っている人、
新しい経験・出会いをしたいなあとうずうずしている人、是非最初は軽い気持ちでご連絡ください☆彡
17歳~25歳まで5名のSTAFFが参加した昨年に続き、「映像のまち足利」の未来に繋がる試みです。
 
昨年度のU-25 STAFFのみなさん▲昨年度のU-25 STAFFのみなさん
 
近年多くの映像作品(「湯を沸かすほどの熱い愛」「団地」「64」「ユリゴコロ」「斉木楠雄のΨ難」「今夜、ロマンス劇場で」等)の撮影が行われ、
映像関連の事業を次々と展開している本市の「映像のまち構想」(映像という視点をまちづくりに活かし、地域を活性化させる)推進の一環として催してきた「あしかが映像まつり」。
 
第4回目の「映像まつり」は、夏~秋~冬にかけて複数回のイベント開催を予定しています。
内容はまさに練っている最中なので、ぜひとも企画段階から本イベントへ参加してみてください。
 
皆様のご参加をお待ちしています!
 
 
【詳細】
 
<活動内容>
イベントの企画会議参加、PR活動、当日の準備、
チケットもぎり、チラシ配布、運営サポートなど
 
<応募条件>
・高校生以上~25歳以下(市内在住or通学・通勤の方)
・年間を通してあしかが映像まつりに参加できること
(全日程の参加でなくてもOK、気持ちがあればあとは応相談です)
・足利市内のイベント会場~自宅の交通手段は各自で確保ください
・定員 10名
 
<応募期限>
2018年6月8日(金)までに eizo@city.ashikaga.lg.jp へ
必要事項(氏名・性別・年齢・電話番号・メールアドレス・志望理由を一言)記入の上応募ください
 
【お問い合わせ先】
あしかが映像まつり実行委員会(足利市役所 映像のまち推進課内)
電話:0284-20-2260
Mail:eizo@city.ashikaga.lg.jp
 

 

  • 一覧に戻る