映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

H29.4.6「御礼の手紙」

昨年度撮影スタッフの中で、一番多く(4作品、「LOVEマシーン」「キッドナップ・ツアー」 「江戸城無血開城」 「あゝ、荒野」)足利ロケをしてくださった、常連制作部の塚村さんから、ドラマ『LOVEマシーン』の御礼の手紙が届きました。
 

 
菊地歯車をはじめロケ地でお世話になった場所全てに御礼の手紙と完パケ(完成DVD)を郵送してくださったようです。塚村さんは撮影前〜撮影後まで毎回丁寧に対応してくださるので、ロケ地の方々からも大変好評で、私たちも塚村さんから撮影の相談がある度になんとか力になりたいといつも以上に思います。
 
市内ロケが多い理由の一つに、リピーターの撮影隊が多いことが挙げられますが、毎回の撮影を真摯に取り組むことで撮影スタッフと信頼関係を築き上げ、また足利に戻ってきたいと思ってもらうことが次の撮影に繋がる要因となっています。
 
今後も多くの撮影隊が足利を素通りすることなく、市内を訪れてもらい、更にはリピーターとなってもらえるように取り組んで参ります。

  • 一覧に戻る